読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Million@FINDER

Keep it simple.

忘れないでおこう。大切な言葉  Peter Lindbergh

忘記録

カメラは情熱だと、聞いた事あります。しかし彼の言葉は凄まじい。 

 

 

何もしなければ創造性は生まれない。

 

絵を描いたり、詩を書いたり、写真を撮ったりする時の感性や感情、アイデアから、
我々の経験や予測を超えて生まれ変われば創造性が生じる。


創造性は自己表現の欲求である。
もし各々の道を深く探求しようとすれば、全ての人が創造的になれる可能性がある。


そうすれば我々の作品は我々自身の一部となる。

www.peterlindbergh.com 痺れるな。

広告を非表示にする

Sigma 60mm DN Art &19mm DN Art M.ZUIKO ED12-50mm f3.5-6.3 EZ 3本で紅葉シーズンへ

Lenz;sigma60mmf2.8

紅葉は来週末ぐらいからでしょうか。待ち遠しいですね。
私はシグマの単焦点レンズf2.8の19mm60mm の2本とズームレンズ1本
自由な発想で、自分の感性を表現する素晴らしさを知ろう。クリエイティブの楽しみを知ろう。

60mmが非常に使えるので、楽しみです。画角が難しいのですが。
玉ボケ練習です。

f:id:BobosuBlog:20161104174633j:plain

f:id:BobosuBlog:20161104174614j:plain


f:id:BobosuBlog:20161104174555j:plain

玉ボケ まあま綺麗な玉ボケです。 笑 さてさて~

 

広告を非表示にする

12/million 500pxに投稿したよ。

Lenz;sigma60mmf2.8

f:id:BobosuBlog:20161031210431j:plain

紅葉が待てないので近くの八幡宮へパシャリ。

f:id:BobosuBlog:20161019130044j:plain

f:id:BobosuBlog:20161019130333j:plain

まったく紅葉してませんでした。

広告を非表示にする

11/million October Sky

Lenz;sigma60mmf2.8 風景

f:id:BobosuBlog:20161030081724j:plain
朝、自宅から出かける際にベランダのからの空
急いでいたんだが、カメラ取り出しました。 

秋のウロコ雲ってやつ?

f:id:BobosuBlog:20161030081742j:plain

現像なしのほうがいい感じかもです。

広告を非表示にする

忘記録

カメラ、レンズは良いところを引き出し、弱点はカバーして使えばよい。万能のカメラ、レンズは無く、あったとしても面白くない。高価なカメラ、レンズが必ずしも自分にとって良いわけではない

下の作例はAndroidスマホカメラで撮ったもの。 私のお気に入りの一枚

 

f:id:BobosuBlog:20160904094137j:plain


一つのカメラ、一つのレンズを徹底的に使うことでそのカメラ、レンズが使いこなせるようになる。昔は寝床でさわりながら寝たことがよくあった。使い方を極めれば、どんなカメラ、レンズでも良い作品ができる。

良いカメラ・レンズは、一枚の写真の中にモノの本質を人の目よりも鋭く射抜くことができる。

カメラは、基本性能がしっかりしていて、気持よく撮影できるものがよい。ほとんど無意識に撮れてしまう位まで使いこなすのが重要。
又、カメラは趣味性が高い道具なので、愛着が持てるカメラを使いたい。

カメラ以上にレンズが表現にきいてくる。実用性能の高いレンズを使い、レンズの特性を活かして撮影することが重要。
レンズの力を引き出せるカメラが必要とも言えるが
広告を非表示にする

10/million 中望遠の入り口

Lenz;sigma60mmf2.8

f:id:BobosuBlog:20161002094447j:plain

シグマの60mm DN Art を購入しました。
f:id:BobosuBlog:20161010142031j:plain
安価な割に解像力がある単焦点レンズです。
梅田の時空の広場でフラワーアートミュージアムのお花撮影です。

f:id:BobosuBlog:20161010140117j:plain

f:id:BobosuBlog:20161010134854j:plain

f:id:BobosuBlog:20161010141238j:plain

f:id:BobosuBlog:20161010141033j:plain

f:id:BobosuBlog:20161010134929j:plain

f:id:BobosuBlog:20161002094447j:plain

ヌケの良い解像度で写真がうまくなった気がしそう。

画角が難しいですね。 紅葉に向けて良い準備ができそうだ。

 
 
広告を非表示にする

9/million September SKY

lenz;M.ZUIKOED12-50mm f3.5-6.3 EZ

f:id:BobosuBlog:20160910083350j:plain

少しだけ日差しが柔らかくなった気がします。

f:id:BobosuBlog:20160904094137j:plain

シグマの単焦点レンズは楽しい。
広告を非表示にする

8/million 天王寺界隈

lenz;M.ZUIKOED12-50mm f3.5-6.3 EZ

猛暑の中、新世界名物の串かつを食してきました。
昔とは違い、とっても観光地化しており、危険な香りは皆無。

f:id:BobosuBlog:20160807114832j:plain

f:id:BobosuBlog:20160807114507j:plain

f:id:BobosuBlog:20160807114459j:plain

ここでも外国の人が多かったです。

f:id:BobosuBlog:20160807114225j:plain

店の前にはたくさんのモニュメント?がありました。 

f:id:BobosuBlog:20160807114434j:plain

特にお店は決めてませんでしたが、ここで串かつしました。

f:id:BobosuBlog:20160807114600j:plain

 

仲間が盛り上がっていましたが、途中一人抜けだして撮影しに もちろんお隣の天王寺ZOOです。

f:id:BobosuBlog:20160807113352j:plain

f:id:BobosuBlog:20160807111801j:plain

f:id:BobosuBlog:20160807111610j:plain

百獣の王の男子と女子ですが、暑さには勝てないようで

f:id:BobosuBlog:20160807111636j:plain

納得のいく写真が撮れました。

f:id:BobosuBlog:20160807110847j:plain

f:id:BobosuBlog:20160807105055j:plain

f:id:BobosuBlog:20160807102924j:plain

 

f:id:BobosuBlog:20160807114947j:plain

f:id:BobosuBlog:20160807114535j:plain

 

串かつ食べるのがメインでしたが、ビール3日連続では辛い私

お店に戻ると、みなさん、燃え尽きてました。

あのライオンを思い出した。笑。

 

 

夏の日

 

 

 

 

広告を非表示にする

オリンパス OM-D EM10 Mark2

OM-D EM10 Mark2 忘記録

オリンパス OM-D E-M10 Mark IIは、小型のマイクロフォーサーズ一眼です。
往年のフィルム一眼レフ、OMシリーズを彷彿とさせるボディデザインを採り入れ
コンパクトなセンサーサイズを活かした小型かつ薄型のボディ。

撮影に没入しやすいEVFとアナログの操作体系を採用して、とてもバランスのよいカメラ。
フォットヨドバシさんのSHOOTING REPORTに載ってました。

コンデジソニーCyber-shot RX-100 よりは大きいですが、非常に扱い易いですね。
キットレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ を付けています。
もう少し練習してから単焦点レンズも視野に入れてみたいな~。

そういえば、E-M10 オリンパスの純正カメラケースが売ってませんね?何故なんだろう。
夜はAmazonさんのタイムセールばかり見てる気がします。 

【商品仕様】
素数:約1605万画素
記録メディア:SD/SDHC/SDXCメモリーカード、UHS-I/II、Eye-Fiカード対応
液晶モニター:3.0型 約104万ドット
連続撮影速度:最高約8.5コマ/秒
動画記録サイズ:フルハイビジョン(1920×1080)、ハイビジョン(1280×720)他
シャッタースピード:1/4000〜60秒、バルブ
ISO感度:AUTO (ISO約100相当〜1600)(最大ISO25600まで拡張)
質量:約390g(バッテリー、メモリー含む、アイカップなし)
電池:リチウムイオン充電池 BLS-50(付属)
撮影可能枚数目安:約320枚

広告を非表示にする